2017年02月22日

熟睡。。

お昼のあとの 洗い物をしながら

お台所の向こうに見えるヤツの寝姿、


静かです..


熟睡1





先日、Paの友人が 16歳になるわんこさんを亡くされましてね

うちの子たちもお世話になった宝塚動物霊園を教えてあげて

お葬儀から帰ってこられました




初めて経験した 斎場の様子に

人間の葬儀でも あんなに泣く人はいないなと

次々と来場されるご家族が 号泣する場面に驚いたらしいの、、


そりゃそーよねえ ペットの旅立ちを見送る辛さ、悲しさは

格別のものがありますからねえ、、





ところで うちのフラン、

余りにも長い時間を眠っていると つい 心配になってきましてね


「なんやねん、、」 ってな顔をしてましたけど..


熟睡2






起こさんといてほしいねん。。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
♪今日もフランに会いに来て下さって有難うございます


posted by フランママ at 23:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
尻尾のある仔を見送るのは…いわば、逆縁ですからね〜
娘や息子を先に失くすのと同じですもん
親を見送るのは、納得しなくてはならない時もあり、人が一人この世からいなくなった事を社会に認めてもらうには、膨大になす事がありますし…^^;

ただただ悲しい…と声を出して泣けるのは、幸せでもあるのだと…3年半経った今は思えます。

娘の結婚式の時も、泣いたのは映像にみにむが出た時でしたし(笑)生きてるならそれだけで充分!と思ってもいますしね

せっかく寝てるのに起こされて…(笑)でも、さらもよくあります。いびきをかいて寝てくれてると安心できるのですけどね〜( ̄∇ ̄)
フランちゃんもいびきかいたらええヨ

でも本当にいびきかいてたら、きっと録画されて…ここでみんなに見られると思いますけどね(笑)
おばちゃん、楽しみにしとこ〜〜

最後のお写真…そんなお肉を寄せなくても…ねぇ〜〜
それを載せなくても…ねぇ〜(笑)
グレてやり〜( ̄∇ ̄)

Posted by さらの母ちゃん at 2017年02月23日 02:13
ママさん、こんにちは。
いくつになっても、お見送りするのは辛いですね。
16才のわんちゃんのご冥福をお祈りいたします。

さくらちゃんも凪くんも、一日中寝ています。
時々心配になってそっと見に行きます。
お腹が上下していたらホッとします。
Posted by さくら&凪ママ at 2017年02月23日 15:26
こんばんは。

私もたぶん親の葬式以上に泣きました( ;∀;)
挙句、骨になったナナを見て立っていられなくて、、、

親の時も悲しかったけど、親の場合は時が経つにつれ [順番なんだ。。。]って思えるようになるけど、ワン仔はそうは思えなくて、、、
子供に先立たれた様な気持ちが残ってしまって可哀そうで仕方ないです。

いつもやんちゃな仔が動かないと[もしかして、、、]って不安になる気持ちわかります。
でもフランちゃんはまだまだ大丈夫ですよ(^_-)-☆
Posted by ナナまま at 2017年02月23日 21:12
---------------------------------
♪♪♪ さら君の母ちゃんさま こんにちは^^/
   コメントを戴きまして有難うございます!

お嬢様のお式、終えられたんですね
誠におめでとうございます!
母ちゃんさんも ご大役、お疲れさまでございました^^
披露宴には みにむちゃんも出席されたんですね
良かったですね〜〜〜^^
もう三年半にもなるのね、、早いね〜

うちは犬が亡くなって葬儀を終え 何が一番 辛かったかと言えば
霊園から家に戻って来て 昨日まで使っていたカートや食器を見た時でした
こうしてフランが傍にいてくれても
あの日の事は一生忘れられませんわ、、

私も父が亡くなった時は 悲しんでいる余裕がないほど
あとが大変やったですけど もう忘れてるし、、
この差は なんなんでしょう^^ゞ

たえずお腹のお肉をモミモミしましてね
たとえ胡麻粒ひとつの腫瘍も見逃すまいと...
病気慣れしてるって いやですねぇ〜 ^^;
Posted by フランママ at 2017年02月24日 01:03
---------------------------------
♪♪♪さくらちゃん&凪くんママさま こんにちは^^/
   コメントを戴きまして有難うございます!

亡くなったわんちゃんは 二年ちかくも寝たきりでね
ご家族で 大変なお世話をされていました、、
きっと今頃は お空を元気に走りまわっていると思いますよ^^

ママさんも やっぱりご心配されますよねえ、、
でも ゆっくり休ませてあげる これって大切なことやと思います^^
Posted by フランママ at 2017年02月24日 01:11
---------------------------------
♪♪♪ ナナちゃんのままさま こんにちは^^/
   コメントを戴きまして有難うございます!

ままさんのお気持ち よーく分かりますよ
あのお骨を見た時の なんとも言えない苦しさ...
ありがとー の言葉しかなかったわ

私は もう一度 あんな悲しい事を経験しなければいけません
こんなに辛くて悲しいことがあるって分かっていても
なんで またこうして犬と暮らすことを望んだんでしょうね^^;
Posted by フランママ at 2017年02月24日 01:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447234696

この記事へのトラックバック