2017年02月20日

同病相憐れむ。。

まさに春遠からじの言葉どうり 温かな南風が吹く公園にも

年度末の風物詩となった土木工事が始まっていましてね



歩き慣れた 毎日のお散歩道を閉鎖するバリケードが

公園内の あちこちに張られて、、


「入ったらあかんよー、、」



通られへんって フランに 何度 促しても

無理やり どないかして向こう側へ行こうとしますねん、、


バリケード1


バリケード2


バリケード3




回り道をさせようにも この場を離れず困ったわ

無理やり引っ張って 別の道を歩きましたけどね



人間で言うなれば 保守的で頑固、融通が利かん

道を変え 新しい環境に適応し難くなる まるで爺さんやんか、、

フランが自我の中で行動するその様と どこか似た私の心情を重ね

この子も歳を取ったのかと ふと思いましたわ、、



お互い シニアの入り口に立ち

犬に対しての思いやりが 若い頃にも増して持てるような

そんな気が致します






一緒にせんといてほしいわ。。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
♪今日もフランに会いに来て下さって有難うございます
posted by フランママ at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ママさん、おはようございます。
フランちゃん、毎日同じ道を通ってるから通りたかったのですね。
規則正しくて、お利口さんですヨ。

保守的で頑固、融通がきかない。。。そんなことないですよ(*^-^*)

体のあちこちにガタがきたり、ほっぺのお肉が落ちたり、シワが増えたりと、年をとるのは悲しいけど、確かに若いころよりも思いやりや広い心で人に接することができるようになったりと、悪い事ばかりじゃないって思える年齢になりました。

でも、これ以上年とりたくないわ〜〜 このへんで止まってくれないかしら><
Posted by ナナまま at 2017年02月21日 10:28
---------------------------------
♪♪♪ ナナちゃんのままさま こんにちは^^/
   コメントを戴きまして有難うございます!

毎日、決まった道を歩くことが
フランにとっては安心できるのかも知れませんねえ、、
ほんまに強情で なんぎしましたわ^^;

人間って年を取れば 角がとれて丸くなるって言うもんね
きっとままさんも私も それだけ 長い人生で
色んな事にご苦労されてきたってことですよ^^
その分、人に優しくなるのでしょうね

ほんまやねえ 止まってほしいわ〜
このまま ずーっとこのままでね^^

体にガタが来て 皺が増えて 私のことかと思ったわ^^
容貌は衰えは みんな一緒やね
せめて気持ちだけは明るく華やかに 春の訪れを待ちましょね^^
Posted by フランママ at 2017年02月22日 02:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック