2012年05月14日

ずっとこの子と歩いていたい。。

私、毎日 この顔を見ながら暮らしております。。

殆どこの子と二人っきりのお昼間、、
目が合うだけで 尻尾をブンブン振って
分かってか分からずか 話しかけると またブンブン、、

次に ペロペロ攻撃に遭うのです。。

no-title


いっぱい甘えさせてやります。



でもね 外へ一歩出ると 私は これまでの飼い犬の中では
一番 厳しくしているのですよ。

道端でも鼻先を掴んで押さえ込み 時には口の横を
叩く時だってあるのです。


パパさんは 私がキツイとか フランが可哀そうだとか、、
しいては 私の『NOー!』の声が大きいとか申しますが
犬を叱るのに迷いもプライドもございません。


今はいいですよ、、私も元気ですから。。

もっと年老いて 足元がおぼつかなくなって来た時、
人さまに迷惑を掛けることなく この子と安全に楽しく
歩いていたいのです。


この歳で 新しい命を迎えると言うことは
それなりの相当の覚悟と決断を要するのです。。

それでも私は ラブラドールとの暮らしを望んだのです。



ペロペロ攻撃は あたしのおしゃべりなの。。
ブログランキング・にほんブログ村へ
(お目にとめて頂きまして有り難うございます)
posted by フランママ at 23:50| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする