2012年05月03日

休日の昼下がりに。。

今日の午後は NHK BSプレミアムで
フランとパパさんと一緒に
映画「盲導犬クイールの一生」を観ていました。

2004年に公開されて劇場で観て以来です。


その時は この映画に出てきた訓練センターに
数年後には訪ねて行き 私達の人生に関わる場になるなんて
思いもしなかったことでしたが、、。

見学させて頂いた犬舎やユーザーさんの宿泊施設、
初めてフランと会った部屋が映画にも映っていましてね、、



うちのパパさんの希望で 先代ラブと同じブラックで
キャリアチェンジ犬を申し込んだのですが、、

訓練士さんが「フランです」とおっしゃって連れてこられた
イエローラブを見た時の パパさんの顔が忘れられません。


私はね もう嬉しくって ブラックであろうがイエローであろうが
目の前に居る犬を 思わず抱きしめてしまっていました。
「一緒に うちに帰ろうね!」ってね、、。


感動も新たに この映画を観ながら
フランとの出会いの時を懐かしく思い出していました。


寺島しのぶさんと香川照之さん扮する
パピーウォーカーの元に 年老いたクイールが戻って来た日、
「もうどこにも行かなくていいのよ」の台詞、、

私は何度、同じ言葉をフランに言ってきたか知れません。


映画も終わり フランの寝息だけが聞こえる
静かな昼下がりでした。

no-title




キャリアチェンジ犬フランの一生は続くの。。
ブログランキング・にほんブログ村へ
(お目にとめて下さいまして有り難うございます)
posted by フランママ at 23:50| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする